日々是好日。


by farewell0324

あの夏がやってきた・2

ミュ感想の続きです!


・比嘉の二人が登場
・知念くんの足の間から顔を出す甲斐くん
・比嘉のアドリブは冴えに冴えている…すごい…そして萌える

・手塚vs樺地
・樺地が全部技を吸収してしまうので、さしもの手塚も攻めあぐねているか…
・と、おもいきや、怪我してテニスするのが怖くなって、でも九州でであった女の子(千歳の妹)のおかげで本来の自分を取り戻して…今、こうして試合できているのが嬉しい!
・嬉しさをかみ締めていたせいで、ちょっと劣勢だったらしいです
・「てづか~~~くに~み~~~~つ♪」
・そんな歌いだしが、今まであっただろうか、いやない!!
・おまけに「あーあーああー~~♪」とまさかの母音唱法
・どうした、手塚どうした
・それにたいして青学メンバーは、もうやめろとか、選手生命を考えろだとか、散々弱気発言をかましますが、リョーマがいや、部長はやるよ!やめたりなんかしない!と言った途端、そうだそうだ頑張れ手塚!といい始める始末
・今回のミュはとても笑えます
・なんやかやで手塚の勝利

・お次はいよいよ第二幕
・…の前に不二さまのソロ!!!!
・なんで?という思いはおいておいて、とにかく美しい
・「どしゃぶりの~~~あ~~め~~~~~♪」
・跡部さまも加わってのどしゃぶりダンス(雨乞い?)
・ん?なぜか本物の水漏れみたいな音がする…
・うわっホントに舞台上に雨が降ってる、大石が雨にうたれまくっとる
・すごい…!!!(わたしは水音を聞いた時、自然災害だと思いました)
・おおいしの子が風邪ひかないかみんな心配してました
・休憩の間に髪かわかして、衣装かえて、舞台から水気を取っ払って…と、忙しいすなあ


というわけで以下二幕から!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-08-18 00:02

あの夏がやってきた・1

これだから夏ってやつはあ!と転げまわることが多いですが、やっぱり今は卒論で転げまわっているんですが、ちょっとくらいは文章にしなきゃいけないのにないものはない、出ないものは出ないんだからしょうがないじゃない、ひっこーせ!ひっこーせ!昔洗濯物をはたきながら隣人に理不尽な罵倒をするおばさんいたなあと思いを馳せつつ、ちょっとくらいは文字にするっていう行いをしたい、とこの前のテニミュの記録を残そうと思います!

とはいえ主に箇条書き。
8月15日昼公演、五代目+氷帝Aのみなさんでした。

・寝不足と遠出へのだるさでちっともやる気がない観劇態度(すみません)
・ものすごく観やすい席!ありがとう雪子さん!!
・きゅっきゅっ、というあの、開幕の狼煙
・きたきたきたきたやっぱテニミュきたーーーーーーー(条件反射)

・「待ってたーろ待ってたろ!」氷のエンペラーの皆さん
・うわあああ懐かしい、懐かしい氷帝のみんなあ
・新しい跡部役のくぼたさんとおったり役の秋山さん
・彫刻みたいな顔しとる…ふつくしい…
・けんけん、わっしー、るいるい、河合くんを観たらちょっとうるっとした
・本格的なテニミュファンになったのは、大学一年の氷帝戦からだったので…

・五代目青学登場
・「昨日よりは今日、今日よりは明日、明日よりは未来」
・歌うまーーーーー!!!!
・ダンスが難しくなってる…どこまで行くんだてにみゅ

・一年トリオはリアルに中学生って感じで、(いやもともと中学生設定のはずなんですが実際は青年期のイケメンばっかりだったので)おかしな感覚になりました

・今回は五回も試合があるので、練習の様子~などはカットですぐ試合です

・比嘉の甲斐くんと知念くん登場
・あとで語りますが今回の比嘉はすごい

・桃城vs忍足
・たかさんのセリフ「桃は山の中の特訓で、いろいろなことに気付いたんだ!」
・なにそのもやっとするセリフうううううもやっとするーもやっとするううううう
・アクティブボルケイノ桃城vsポーカーフェイスファイター忍足
・もうこの通り名?で察しがつくかと思いますが、この氷帝戦から、たしけ先生の迷走が始まるのであります。テニスという名の超能力格闘技対決に移ります。
・「お前をたおさへんと、上へ行かれへんのや!」
・忍足さんは、心を閉ざしたり、心全開でがむしゃらにプレイしたりと忙しいです
・秋山さんはお歌が上手…というか、おったり役の条件である低くてエロい声をお持ちで、いいねすごくいいね
・でもやっぱりおしたりがダンスしてると笑える
・今回の桃城は、がっしりしていて兄貴ー!という安定感があって、原作に近い感じがします
・響く声で朗々と歌うので迫力があるなあ
・おったりの勝ちで試合終了

・お次は乾・海堂ペアvs向日・日吉ペア
・がっくんの挑発に切れた海堂のラケットを、びしっと受け止める日吉
・「まだ仕舞っとけ」
・かこいいいいいいいいいいいいい
・河合くんはあはあ
・ひよがくペアがアクロバティックと演舞テニスで短期決戦にいくようです
・「俺たちはせせせせせっかち!クイックリー!クイックリー!♪」
・稀にみるネタソングの香りに震撼
・日吉の演舞テニスが異常に冴えてる…
・この前の氷帝戦のときは、決められた台の上でのラリーしかなかったからなあ
・ネットをはさんだ形式でやると、おおおおおおおお
・これが日吉の演舞テニスなんだ!という説得力のある動きでした。河合君のプロ意識に脱帽!
・るいるいのアクロバティックは相変わらず神がかってるなあ!
・短期決戦のはずが、なんだかよくわからないけど海堂の術中にはまった?せいで長期戦の流れになって、結局氷帝ペアのスタミナ切れで青学の勝利でした
・乾の豪速球サーブ、ウオーターホールと海堂のなんちゃらブーメランのせいです



長くなりますので次!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-08-17 23:14

のわああああ

仮免検定でまさかの逆走おおおおおおお

ひゃっほーい終わった\(^o^)/☆


まさかの反対車線走行のその後、試験官の先生は終始半笑い/(^o^)\
技能検定終了後、知らない先生から「クランクの出口、前輪と後輪がかなりぎりぎりだったねー(^-^)」とのお言葉…。
ほんとないわーと他の教習生の人と話しながら、とりあえず結果待ち、とぼんやりしているとき、送迎のおいちゃんが
「100パーセント落ちてるから安心しろ☆」


ですよねー/(^o^)\

先生方は落ちたかー残念残念☆となんだか楽しそうでした…きいいぃ!

高橋さんが落ち込まない性格でよかったよ、ま、またがんばりな☆と暖かい声援を受けて帰ってきました…また明後日リベンジ…します!

あ、あほなーorz
[PR]
# by farewell0324 | 2008-07-29 12:51

初夏の硝子

e0044433_17145752.jpg

e0044433_17145729.jpg

e0044433_17145754.jpg

e0044433_17145768.jpg

e0044433_17145791.jpg

実習期間の思い出はまた後ほど。

新庄~宇都宮~小山~の流れで桐生に向かっています。5時間の鉄道の旅は長すぎると思いきやわりとあっという間…日記書いたり、初めての路線、初めての駅を利用したせいかもしれません。

実家帰ったのに愛猫ちゃちゃの写真はまたしてもあまり撮れませんでした……無念!今回のは昨日の夕飯時、ばあちゃんじいちゃんの協力を得て撮影したものです。

リードが切ない…なんとか自由にしてあげたいのですが…!

目がガラス玉みたいに反射してる……!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-06-15 17:14

未来に幸あれ

二週間の教育実習が終了し、今現在群馬に向かう新幹線に乗っています。

この二週間、お世話になった母校の先生方、かわいいかわいい生徒たち、そして共に日々を駆け抜けた実習生の仲間に、心から御礼申し上げます。
本当に本当に、ありがとうございました!

今回は去年と同じ轍を踏むまいと、いくつかの留意点を持って実習に臨みました。

一つは、社会人として通用する振る舞いで段取りよく行動すること。
二つは、教材研究・授業計画を不安がなくなるまで立てて余裕を持って授業に臨むこと。
三つは、大好きだった高校生活と同じように、日々を充分楽しむこと!
の、三点です。


そうして実習を終えた今、とても充実した気持ちでいます。

本当にあっという間に二週間が過ぎてしまった…責任と信頼が大前提の社会人生活は緊張感があって、たった二週間の間に驚くほどたくさんのことを学ぶことができました。
自分にとって悔しさや後悔を引き起こすのは、誰かと比べて優劣がついた時でなく、思い通りに事が進まなかった時でもなく、最大限の努力をせずに全て終わってしまった時だということを、常に頭において行動することができたように思います。やりきった!
骨身を惜しんだ時点でその仕事の完成度は50パーセント以下になる。

偉そうなことをつらつらと述べましたが、実習では幸運なことがいくつも重なったように思います。
まずは担当単元。
古文は方丈記、漢文は古体詩の桃よう(携帯じゃ漢字がでないぃ)でした。
方丈記は高校時代から大好きだった作品、漢文は卒論の研究範囲と時代がかぶっている作品だったので、楽しんで教材研究できました。欲張ってますが、できるなら現代文も担当して自由な授業計画を立ててみたかったなあ。

次に、人に恵まれたこと。
生徒や先生方。みんな優しすぎる…生徒は素直で屈託なくて、一生懸命授業に協力してくれ、先生方は他教科の実習生にも熱心に教えてくださいました。
そしてやっぱり指導教官の先生、実習生の仲間たち。
指導教官の先生は、担当が二人になってしまってすごく大変な中、それぞれに時間を割いて親身になって指導してくださいました。眼差しが温かい方で、間違っているところ、授業運びで直していくべきところをきちっと指摘してくださってすごくありがたかった。慌ただしくお別れになってしまって残念です。
そして実習生のみんな!毎日毎日、実習生でみんなと話すのが楽しくて(わたしは比較的もくもくと何かしらをしていた方ですが)、今日学校に言って日誌を提出して、改めてがらんとした実習生控え室を見たら、胸がいっぱいになりました。また散り散りになってしまうのが淋しくてとても残念。

二週間の人、お疲れさまでした!
三週間の人、体に気をつけて最後までファイトです!
教員を目指す人もそうでない人も、それぞれの未来に幸多かれ!
特にべっちさん、二週間どうもありがとう!たくさんたくさん学ばせてもらいました。君は教員になるべきだ、絶対むいてると思います。そして実はこっそり大好きだった!(どさくさに紛れて)


実習のことを書くと、全体的に日誌風になってしまうなあ…。
また何か実習について思い出したら、ちょこちょことメモしていきたいと思います。

群馬にいるみんなに会うのが楽しみ!実習を終えた人、お疲れさまでした!最中の人、群馬で、元気な顔を見られるのを楽しみに待ってます!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-06-15 15:09
e0044433_21352925.jpg

卵は世界だ。

実習の中休みの間に、mixi日記をゆっくり書いて諸々を整理しようと思っていたのですが、日記どころか残り一週間を円滑に進めるための準備が終わっていないので、心境、所感などは後ほどゆっくり整理したいと思います。

写真は、日曜日に演劇部の公演を観に行った帰りに寄った、ふるさと歴史センターのお祭り広場の入り口。妙に味があったので思わず写真に収めてしまいました。
母校演劇部の公演は初々しくて瑞々しくて、この子らがこれからどんな風に成長していくのかとても楽しみになる舞台でした。実習の最中にOGとして指導・手伝いをしていた三人も本当にお疲れさまでした﨏後輩みんな、将来が楽しみだね^^

高校での教育実習も残り一週間となってしまいました。開始当初、最初の一週間が終わるとあとはあっという間だろうな…の言葉どおり、駆け抜けることになりそうです。残す教壇実習と研究授業を、大切に誠実に!HRのクラスの子たちとも、もっと話していきたいなあ。
実習前半の目標だった、「段取りよく、社会人としてあるべき姿勢で臨みよく学ぶ」を引き続き受け継ぎつつ、後半はより一層一瞬一瞬を大事に!

実は何だかんだで、明日がなかなかの山場だったりします。教壇実習二時間+教育実習生を語る会が連続、語る会では全体に向けて10分ほどの話を…!
この話では、特に自分の大学のPRをと言われていて、かつ、女子大の話ばかりだと男子生徒がつまらないと思い、群馬の三大学を宣伝しようかと思っています蠇群大・高経の方、この点アピールよろしく!という点がありましたら教えてくださいまし﨏


鳥は神に向かって飛ぶ!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-06-09 21:35
e0044433_18555040.jpg

しかももとの水にあらず。はい。

帰省するたび愛猫ちゃちゃの愛くるしさをなんとか写真に収めようと四苦八苦します。四苦八苦しただけで成果が得られない。わ~んわかってはいたけど写真撮るの下手だよ~!

明日からいよいよ母校での教育実習であります。事前指導で顔を合わせた実習生は同級生がほとんどで、ちょっとした同窓会でした。
去年の実習は逃げも隠れもできないオンリーワンで、それはそれですごく鍛えられた気がしますが、やはり周りに一緒に頑張ってる人がいると気が引き締まります。情報交換もできるし、わからないところはみんなで解決できるし^^
話に聞く限りでは去年の実習生の人たちは結構ぶっ飛んでいたらしく、その武勇伝たるやそりゃないわーな有り様で、これはわたし達の代で実習生の汚名返上しないと!という面持ちです。担任団の先生方も多く残っていらっしゃることだし、下手な授業はできな……………うわああプレッシャー!!やるしかないけどプレッシャー!!

授業では方丈記の序と詩経の桃よう(漢字変換できぬうぅぅ)の範囲を担当することに。研究授業は漢文になりました。
図らずも、まさに今卒論の研究してる範囲だよ……!作品は違うけれども!もうちょっと時期がずれれば、それこそ卒論とかぶってる「行行重行行」ができたけれども。でもそれはそれで、逆に気負ってしまって良くないかもしれないなあ。

わたしが在学していた頃から変わらず時間割変更が多い学校で、初めの実践授業はいつになるかわからない…とのこと。なので前倒しで用意しておかないといきなり授業をすることになりかねない!そんな超弩級の危機は何としても避けねば。ヒカルの碁を読んでる場合ではありません、ましてや佐為がいなくなったシーンで号泣して力が入らないとかホント無しな自分!!(昨晩の凶行)


実習生の皆さんがんばりましょうっ!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-06-01 18:55

風呂場のギアチェンジ

などを吹聴したせいで、よめは「もうみなさんに合わせる顔がない」的なことをいってました。
[PR]
# by farewell0324 | 2008-04-30 01:59

どひゃあああー

東京から帰ってきたら家の鍵がないよー!!!!という!
家にはいれないかもという絶望の中ポストに届いてたお祈り通知!!!!世の中はドSすぐるよ……!!!!
今日の宿はにしきさんにお願いして転がり込ませてもらいます…!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-04-23 22:16

けんおんにやられた

あひゃーやっぱヒロくんちょう好きだわちょうエクセレントだわ…!たまらんわ!でもなんでもこみちにめちゃめちゃときめいたんだろう認めたくない!もこみちは正直演技が、あいたたなのに、あーアンドロイド役のせいでむしろそれがプラスにはたらいてる。適材適所ナイスキャスティング、水嶋のやっちゃ上司一途属性もどストライク。勘弁してくださいあのたたみかけるようなエンディング!
[PR]
# by farewell0324 | 2008-04-15 22:11