日々是好日。


by farewell0324

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あの夏がやってきた・2

ミュ感想の続きです!


・比嘉の二人が登場
・知念くんの足の間から顔を出す甲斐くん
・比嘉のアドリブは冴えに冴えている…すごい…そして萌える

・手塚vs樺地
・樺地が全部技を吸収してしまうので、さしもの手塚も攻めあぐねているか…
・と、おもいきや、怪我してテニスするのが怖くなって、でも九州でであった女の子(千歳の妹)のおかげで本来の自分を取り戻して…今、こうして試合できているのが嬉しい!
・嬉しさをかみ締めていたせいで、ちょっと劣勢だったらしいです
・「てづか~~~くに~み~~~~つ♪」
・そんな歌いだしが、今まであっただろうか、いやない!!
・おまけに「あーあーああー~~♪」とまさかの母音唱法
・どうした、手塚どうした
・それにたいして青学メンバーは、もうやめろとか、選手生命を考えろだとか、散々弱気発言をかましますが、リョーマがいや、部長はやるよ!やめたりなんかしない!と言った途端、そうだそうだ頑張れ手塚!といい始める始末
・今回のミュはとても笑えます
・なんやかやで手塚の勝利

・お次はいよいよ第二幕
・…の前に不二さまのソロ!!!!
・なんで?という思いはおいておいて、とにかく美しい
・「どしゃぶりの~~~あ~~め~~~~~♪」
・跡部さまも加わってのどしゃぶりダンス(雨乞い?)
・ん?なぜか本物の水漏れみたいな音がする…
・うわっホントに舞台上に雨が降ってる、大石が雨にうたれまくっとる
・すごい…!!!(わたしは水音を聞いた時、自然災害だと思いました)
・おおいしの子が風邪ひかないかみんな心配してました
・休憩の間に髪かわかして、衣装かえて、舞台から水気を取っ払って…と、忙しいすなあ


というわけで以下二幕から!
[PR]
by farewell0324 | 2008-08-18 00:02

あの夏がやってきた・1

これだから夏ってやつはあ!と転げまわることが多いですが、やっぱり今は卒論で転げまわっているんですが、ちょっとくらいは文章にしなきゃいけないのにないものはない、出ないものは出ないんだからしょうがないじゃない、ひっこーせ!ひっこーせ!昔洗濯物をはたきながら隣人に理不尽な罵倒をするおばさんいたなあと思いを馳せつつ、ちょっとくらいは文字にするっていう行いをしたい、とこの前のテニミュの記録を残そうと思います!

とはいえ主に箇条書き。
8月15日昼公演、五代目+氷帝Aのみなさんでした。

・寝不足と遠出へのだるさでちっともやる気がない観劇態度(すみません)
・ものすごく観やすい席!ありがとう雪子さん!!
・きゅっきゅっ、というあの、開幕の狼煙
・きたきたきたきたやっぱテニミュきたーーーーーーー(条件反射)

・「待ってたーろ待ってたろ!」氷のエンペラーの皆さん
・うわあああ懐かしい、懐かしい氷帝のみんなあ
・新しい跡部役のくぼたさんとおったり役の秋山さん
・彫刻みたいな顔しとる…ふつくしい…
・けんけん、わっしー、るいるい、河合くんを観たらちょっとうるっとした
・本格的なテニミュファンになったのは、大学一年の氷帝戦からだったので…

・五代目青学登場
・「昨日よりは今日、今日よりは明日、明日よりは未来」
・歌うまーーーーー!!!!
・ダンスが難しくなってる…どこまで行くんだてにみゅ

・一年トリオはリアルに中学生って感じで、(いやもともと中学生設定のはずなんですが実際は青年期のイケメンばっかりだったので)おかしな感覚になりました

・今回は五回も試合があるので、練習の様子~などはカットですぐ試合です

・比嘉の甲斐くんと知念くん登場
・あとで語りますが今回の比嘉はすごい

・桃城vs忍足
・たかさんのセリフ「桃は山の中の特訓で、いろいろなことに気付いたんだ!」
・なにそのもやっとするセリフうううううもやっとするーもやっとするううううう
・アクティブボルケイノ桃城vsポーカーフェイスファイター忍足
・もうこの通り名?で察しがつくかと思いますが、この氷帝戦から、たしけ先生の迷走が始まるのであります。テニスという名の超能力格闘技対決に移ります。
・「お前をたおさへんと、上へ行かれへんのや!」
・忍足さんは、心を閉ざしたり、心全開でがむしゃらにプレイしたりと忙しいです
・秋山さんはお歌が上手…というか、おったり役の条件である低くてエロい声をお持ちで、いいねすごくいいね
・でもやっぱりおしたりがダンスしてると笑える
・今回の桃城は、がっしりしていて兄貴ー!という安定感があって、原作に近い感じがします
・響く声で朗々と歌うので迫力があるなあ
・おったりの勝ちで試合終了

・お次は乾・海堂ペアvs向日・日吉ペア
・がっくんの挑発に切れた海堂のラケットを、びしっと受け止める日吉
・「まだ仕舞っとけ」
・かこいいいいいいいいいいいいい
・河合くんはあはあ
・ひよがくペアがアクロバティックと演舞テニスで短期決戦にいくようです
・「俺たちはせせせせせっかち!クイックリー!クイックリー!♪」
・稀にみるネタソングの香りに震撼
・日吉の演舞テニスが異常に冴えてる…
・この前の氷帝戦のときは、決められた台の上でのラリーしかなかったからなあ
・ネットをはさんだ形式でやると、おおおおおおおお
・これが日吉の演舞テニスなんだ!という説得力のある動きでした。河合君のプロ意識に脱帽!
・るいるいのアクロバティックは相変わらず神がかってるなあ!
・短期決戦のはずが、なんだかよくわからないけど海堂の術中にはまった?せいで長期戦の流れになって、結局氷帝ペアのスタミナ切れで青学の勝利でした
・乾の豪速球サーブ、ウオーターホールと海堂のなんちゃらブーメランのせいです



長くなりますので次!
[PR]
by farewell0324 | 2008-08-17 23:14